双剣を納めてきました:2019・立花 青空 様

Posted by

大蛇の目玉納めてきました2019

2019年【大蛇の役物を納めてきました】シリーズ第一弾。
御双剣:立花 青空 様


祭当日の夜、終わった直後に納めたのは双剣。直前まで大蛇に付いていたものを取り外して熨斗を付けて準備完了。會員みんなの前で引渡しました。

立花 青空 様と書いていますが、写真でもわかるとおり新栄町龍山會の囃子です。しかも学生さん。過去に會員で役物を奉納してもらった事は何度かありますが、学生さんが自分でというのは初めてです。これ結構うれしいですw

大蛇の目玉納めてきました2019

會員みんなの前で引渡して記念撮影。

立花 青空君の今後の進路は聞いていないのですが、こういう気持ちの入った人材には、これからもずっと新栄町龍山會に関わってもらえるといいなと切に願っています。私も17歳で初めて祭に参加して今年で47歳。ただの学生の囃子だったのが20年後には會長にまでなりましたから。

と、私の願いもサラっと書いて締めたいと思います。第二弾も双剣です。引き続き【大蛇の役物を納めてきました】シリーズをお楽しみに!


大蛇山の部品はどなたでも奉納して頂けます。
気になる方は下記お問い合わせページよりご連絡下さい。

>> お問い合わせページへ <<

大蛇山 参加者募集のお知らせ
  • 奉納

アーカイブ